工夫して楽しむ|フラダンスの衣装はオリジナルを作ろう|専門店に任せれば大丈夫

フラダンスの衣装はオリジナルを作ろう|専門店に任せれば大丈夫

メンズ

工夫して楽しむ

革

オススメする理由

昨今はハンドクラフトブームもあって、自分で物を作る方や、興味のある方も多いかと思います。あらゆる素材の中でこの度は、革のはぎれについてポイントを絞ってみましょう。革といってもそれこそ多種多様にありますが、概ね革素材と言うのは布などに比べて高価なイメージがあります。けども、革の素材は好きだし憧れのもの、そういう方も多いと思います。そこでオススメするのは、はぎれです。皮革製品を作って出た端材で、これは質の割に比較的安価に入手しやすいですし、ちょっとしたものを作るのに最適な素材なのです。大きめな手芸屋などで取り扱っているで入手もしやすくなりました。革屋があればまず置いてますし、ネットオークションなどでも大量に出品されてます。そもそも大きな一枚を使って作るのには中々技術や根気が要ります。そういう点でもはぎれを利用して何かを作るというのは気軽に始められて良い点であると言えるでしょう。

工夫次第で色々

革素材のはぎれは大抵の物が作れる汎用性の高い素材です。それこそ小物入れからアクセサリーなど等も作れます。パッチワーク風にして大きな作品に挑戦してみるのも、異素材と合わせても面白いかもしれません。型にはまらない自由な発想を注ぎ込むことが出来るのです。工夫次第で様々なものを作ることができます。道具も基本的な針、糸(皮革用)、カッターやハサミで十分な物が作れます。自分で作ったどこでも売ってない、人とは違うものを使うという事は贅沢な生活であると言えます。そして、ちょっと腕に自信があればハンドメイドの作品を販売、という事も夢ではないかもしれません。革素材は使うほどに風合いが良くなるのも特徴で、長く使うことで愛着も湧きます。ぜひ、親しみを持って革のはぎれを使いこなしてください。